日高里菜ちゃんを応援するブログ

声優の日高里菜ちゃんの魅力をたくさんの人に知ってもらう為のブログです ※当ブログは日高里菜ちゃんファンが運営する非公式ファンブログです。ご本人様、所属事務所とは一切関係ありません。また、ファンブログなので誹謗中傷と思われるコメントは一切受け付けません。あらかじめご了承下さい。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ネタバレ注意!】香椎愛莉(CV日高里菜)にスポットを当てたロウきゅーぶ!SS解説 第8話前編

※この記事は「ロウきゅーぶ!SS」のネタバレを含む可能性があります。ご注意下さい

※ネタバレ回避の為、追記形式にします


葵のランガン戦法に苦戦する昴はある作戦を練ります。

まず、愛莉は守備に徹するようです。速攻を封じる作戦ですね。

攻撃は智花、真帆、ひなたの3人。攻撃がシンプルになり、速さが増してます。

一方、紗季は難易度が高い「ある作戦」を実行してるようです。


ディフェンスでは壁のように立ちはだかる愛莉。相手にプレッシャーを与えます!

5年生チームは主砲、雅美にパスを回しますが・・・シュートが決まりません。

それでもシュートにこだわる雅美。人一倍プライドが高いようですね(^_^;

気合いでロングシュートを決めるものの・・・やはり周りには頼らないです。


智花とミミのエース対決はミミが制しました。ミミ(久野美咲さん)の声も可愛いですね(^_^)

最後は智花のスクープショットで締めました。


試合後、真帆達の下につくのを嫌う竹中姉妹が、バスケをやめると宣言します。

このワガママさが小学生らしくていいですね。6年生チームは・・・大人すぎる気がします(^_^;

葵はコーチとして、自分が未熟であると反省します。

勝たせてあげられない悔しさで、葵が泣いてるシーンもグッとくるものがあります!


ちなみに、この試合についての面白い考察があったので紹介します。


[アニメ]ロウきゅーぶ!SS 第8話「I Wish with You」 - 所詮、すべては戯言なんだよ


ではでは、後半は決勝戦他を書きます。愛莉分もたっぷりです(^_^)
関連記事

トップページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

| 【ネタバレ】ロウきゅーぶ!SS解説 | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rinashifan.blog.fc2.com/tb.php/174-a70534b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。